Google アナリティクスの変遷とGoogle マーケティング プラットフォーム

Google が2005年に Urchin を始めてから、最新は第5世代になるのか。単純なアクセス数の計測から、広告やデータサイエンスなど範囲が広がっている。
時期機能
2005年〜2012年urchin.js
2005年4月にGoogleが買収した「Urchin Software Corp.」の「Urchin」と言うアクセス解析ソフトウェア
2007年〜2016年ga.js
2009年〜2016年ga.js(dc.js) _gaq
非同期トラッキングコード/クロスドメインの設定が不可能
2014年〜UA(ユニバーサルアナリティクス)
analytics.js
オーディエンス属性の追加/クロスドメインへの対応/ユーザーエクスプローラの実装
2020年10月〜Google Analytics 4(GA4)
gtag.js
Google広告との連携
イベントの計測の拡充
Google マーケティング プラットフォームは、これまでのGoogleアナリティクスやGTMなど、その他マーケティングに役立つツールを統合したサービス。

Google マーケティング プラットフォーム
https://marketingplatform.google.com/intl/ja/about/

ブログ【公式】
https://www.blog.google/products/marketingplatform/

”無料”でGoogleマーケティングプラットフォームを使える5つの機能
https://infinity-agent.co.jp/lab/google-marketing-platform-free-functions/
無料で使えるもの「中小企業向け」版
・Googleアナリティクス
・Googleデータポータル
・Googleオプティマイズ
・Googleサーベイ
・Googleタグマネージャー

Googleアナリティクス360でできること|無料版との違いや費用の目安を解説
https://wacul-ai.com/blog/access-analysis/google-analytics-method/google-analytics-360/

Googleアナリティクス

トラッキングコードの種類を徹底解説!Googleアナリティクスで推奨バージョンを使おう
https://wacul-ai.com/blog/function-google-analysis/trackingcode-type/
更新日:
作成日: