サクラエディタ ファイルの排他制御

サクラエディタはデフォルトでファイルの排他制御を行う設定になっています。そのままだと、他のソフトで開けなかったり不便なことがあったので、排他制御をしないように設定を変更します。 ・「ファイル」→「ファイルのプロパティ(A

サクラエディタの Cntl + Alt + Z を変える

メニューの [設定] → [共通設定…] → [全般] タブ「左クリックメニューのショートカットキー」のフィールドにカーソルを入れて、変更したい実際のキーを入力します。 変更後(例):Cntl + Shift

Google カスタム検索で指定したURLが検索対象にならないのは、「as_dt」パラメーターが原因

+as_dt DescriptionOptional. The as_dt parameter controls whether to include or exclude results from the site n

フォントプラスでサイト登録ミスをすると、FONTPLUS Timeout abort javascript

FONTPLUS Timeout abort javascript フォントプラスでは、管理画面で使用するサイトのURLを登録すると Web Font が使えるようになるが、「登録したのに使えない」「別のサイトでは表示で

a要素のリンク先がPDFファイルの場合、イベント解析コードを設置する方法

Google Analytics でクリック数計測のため GAでの記述方法 // PDF click count for Google Analytics $(function(){ $(“a[href$=’.pdf’]

WordPress テーブル接頭辞を変更したら、「このページにアクセスするための十分なアクセス権がありません。」

複数の WordPress を 1つのデータベースで動かす際、テーブル接頭辞 (prefix) というもので各 WordPress を識別するようになっている。prefix の指定は以下。 // wp-config.ph

Thunderbird のメール編集時の自動折り返しを無効にする

Thunderbirdでは、文中のURLはクリックしてブラウザーへ遷移できますが、URLが長いと自動改行となり1行目までしかURLと認識されません。当然、リンク先は Not Found となります。正しくアクセスするには

TortoiseSVN の SVN更新 を自動化して、定期的にリポジトリと同じ状態を保ちたい

SVN において、作業コピーを修正する際、リポジトリーから最新のバージョンを持ってきます。つい SVN 更新を忘れて修正を始めてしまうこともあるので、定期的に SVN 更新を走らせることができないかを考えました。定期処理

WordPress の管理画面に、好きなcssやjsを適用する

WPの管理画面に、好きなcssやjsを適用する functions.php に記述 function admin_head_customize() { echo ‘<link rel=”stylesheet” ty

WordPress のリンク機能(旧ブログロール)は3.5からデフォルトでは使えなくなった

[解決済み]ダッシュボードの一番左に配置されてある「リンク」についてですhttp://ja.forums.wordpress.org/topic/13449 WordPress 3.5 をアップグレードではなく、新規イン